間伐作業

今日はとても良い天気でした。西谷地区は昨晩から冷え込んで、早朝はマイナス2℃まで冷えていました。 1月18日頃の寒波では、マイナス6℃~マイナス7℃あたりまで冷えましたので、まだ良い方です。 朝は少し寒かったですが、間伐作業に頑張りました。 作業開始時には、今日の間伐範囲を決めて、十数メートルある大木はその都度どちらの方向に倒すのか、ロープを掛ける方向と位置などを相談しながら慎重に間伐作業を進めます。IMG_0123

    大木の間伐は体力勝負です。

 

 

 

IMG_0122 切った木は、一定の長さに切りそろえて、枝や葉は小切りにして一カ所にまとめてゆきます。 結構大変な作業なので、汗をかきながらの作業です。 チェーンソーは操作を誤ると危険な道具ですので、周りに注意しながら、木の切れ加減も時折確認しながら間伐します。あまりたくさん切ることはできません。 時々休憩しながら水分補給もして1日作業でした。

 

(少し日暮れに写真を撮影しましたので、少々暗いです。)→IMG_0128

2016年2月5日 | カテゴリー : 里山の話 | 投稿者 : 元締