安納芋畑の様子

普通に植えた畑

普通に植えた畑

  梅雨が始まるまでに、大量の安納芋を植え付け

  作業します。

  色々な作付け方法を幾つかの違う畑で試しながら

  植え付けを進めています。

  20cm~30cm間隔程度で1本1本丁寧に苗を植え

  付けする作業は、結構大変です。

                     

マルチと呼ばれる畑専用のシートを敷いて植え付けするとこのような感じになります。

 

マルチシートの畑

マルチシートの芋畑

  今の時期は、大半の農家で田植えは終わり、

  野菜の植え付けの時期になります。  

   元締

 

 

 この時期は、短い期間ですがホタルがあちらこちらに飛んでいます。

 自宅のすぐ近所でホタルが見られるというのも、西谷の良いところです。

 

2016年5月29日 | カテゴリー : 農産物の話 | 投稿者 : 元締